Currently browsing tag

自分

既婚でも結局は「おひとりさま」

女性のほうが約6年も長生き! 「おひとりさま」と聞くと 結婚の縁がないまま年をとった とか 泣く泣く離婚して独りぼっちになった という印象を抱く方も多いかと思います。 しかしながら幸せな結婚生活を送っていたとしても、普通はどちらかが先に旅立ちます。 厚生労働省が発表した「平均寿命の国際比較」によると 2015年における男女の平均寿命は 男性が80.79歳 女性は87.05歳 となっています。 つま …

高齢おひとりさまでも異性との出会いはあきらめないで!

独りぼっちはさびしいから 望む、望まないにかかわらず年を取るにつれて“独りぼっち”でいることは寂しいですよね。 とはいえ仕事も引退して昔のお友達と疎遠になってしまうと、いよいよ寂しい時に声をかける人もいません。 とはいえ若い頃みたいにその辺を歩いていて異性から声を掛けられることも…あまり期待できませんね。 男同士、女同士だけでなく異性の友達が欲しい! と思ってい …

おひとりさまのための「近所の他人」の作り方

現役時代のお友達と疎遠になると… 学生時代や現役でお仕事をされているときは、(好き嫌いは別として…)周りにお友達が多くいたことでしょう。 近所に気の合うお友達がいれば心配ないですが、一般的に現役引退すると仲が良かったお友達とも連絡を取らなくなって疎遠になることが多いようです。 近所にお友達がいないと、暇なときにお茶するときに寂しかったり 万が一の災害時などに独りでオロオロし …

自宅で葬儀を行うメリットとデメリット

「自宅で葬儀」は少なくなっている 財団法人日本消費者協会が行った「葬儀についてのアンケート調査」によると、自宅で葬儀を執り行った方は、1999年が38.9%だったのに対し、20 …

これで失敗しない!生前整理と老前整理のやり方

終活のプラスとマイナス 残されるご家族のために葬儀やお墓の用意をしたり、エンディングノートを準備してあげることは素晴らしいことです。 ただ「生前整理」や「老前整理」といった言葉 …

エンディングノートの書き方、大解説!

いまや書店や葬儀店などでよく見かけるようになった「エンディングノート」。 いまや終活の”代名詞”ですね! でもこのエンディングノート。 いざ書こうとしてもなかなか書くことが多く …

エンディングノートに葬儀のことを書く

昔と違って、「自分自身で葬儀に備える・決めておく」ということも珍しいことではありません。 完ぺきではなくても結構ですから、ご自身の葬儀についての意向をご家族に伝えておきましょう …