人間は自力で作れない「ビタミンC」

人間とサル、モルモットに共通するのは?

たんぱく質、脂質、炭水化物の三大栄養素に、ビタミンとミネラルを加えたものを”五大栄養素”といいます。
→(参考)三大栄養素って覚えていますか?

今回のテーマである「ビタミンC」は文字通り、ビタミンのうちの1つです。

テレビCMやスーパーの店頭で

ビタミンCを摂ろう!

なんてよく耳にしますよね?

▼テレビCMなどでおなじみの、黄色いパッケージのビタミンC!

実は外部からわざわざビタミンCを摂取しなくてはいけないのは、人間とサルとモルモットだけ

なのです。

その他の動物は体内のグルコースからビタミンCを合成することができるからなんですね。

ビタミンCとコラーゲンの意外な関係

では何でみんな一生懸命

ビタミンCを摂ろう!

なんて言っているのでしょう?

ビタミンCの働きを調べてみると

たとえば

ビタミンCはお肌の味方!

って聞いたことありませんか?

これって、コラーゲンの生成にビタミンCが関わっていて、強いコラーゲンを作ったり生成量を増やすからなんです。

ですからビタミンCが不足してしまうと、しわができやすくなったり、傷が治りづらくなったりしてしまうのです。

▼お肌の味方「コラーゲン」はサプリでも摂取できます。

そのほかにも

免疫力を上げたり

抗酸化作用でアンチエイジングを実現したり

といった効果がありますから、ビタミンCを摂取することが重要だと言っているわけですね。

水溶性というワナ

でも皆さん結構

私はビタミンCをしっかり摂ってるよ!

なんて思ってません?

でもビタミンCって大きな弱点があって、実は非常に摂取しにくいんですね。

弱点:水に溶けやすい!

熱したり炒めたりしてもさほどビタミンCの量は減らないようですが、煮込んだり洗ったりするとビタミンCを失ってしまいます。

▼ビタミンCを含んだ野菜はコトコト煮込み料理でしっかり摂取しましょう!

ですからビタミンCを含む野菜等を調理するときは

・必要以上に水洗いしない

・煮込んだ場合はゆで汁も捨てずに使う

ことを心がければ、無駄にビタミンCを失わずに済みます。

タバコでビタミンCが…

タバコを吸う人にもビタミンCが大きく関わっています。

実はタバコを吸うとビタミンCを消費しまうんですね。

タバコを吸わないことが一番いいんですが…

どうしてもやめられないぞ!

という方は、他の人よりも意識してビタミンCを多く摂取するように心がけましょう!

▼いやいややっぱり、頑張ってタバコやめません?

そうだ!相談しよう!

ちょっと聞きたい!

相談したい!

終活の"困った"は私たちがまるごと解決します!
▼ご相談はお気軽に!