ヨガで大切な「呼吸」を知ろう!

呼吸が難しい!?

”アーサナ”というヨガのポーズ取ることと同じだけ重要なのが

呼吸

です。

私たちは、もはや何にも意識しなくても当たり前のように呼吸をしています。

いまこの瞬間も何も意識していないのに、息を吸って吐いてますよね。

でもこの呼吸、ヨガを始めたばかりの人は

呼吸法が難しい!

と戸惑うことが多いようです。

とにかく続ける

ポーズをとりながらずっと呼吸をし続けなくてはいけないので、慣れないポーズなんかするとうっかり呼吸を止めてしまいがち。

それでもインストラクターの先生が

「はーい、呼吸は止めないようにねー」

なんて言うもんだから、もうどうすればいいのやら…ということらしいです。

ですからヨガを始めてみて

呼吸法が難しい!

と思ったら、難しいことを考えずに、呼吸をやめないことだけ意識しましょう。

ポーズがしんどくて呼吸ができないなら、もっと簡単なポーズを繰り返しましょう。

とにかく「呼吸を続けること」が何より重要ですよ!

アーサナは”自分だけ”に集中する!

ヨガのアーサナ(ポーズをとること)は他人に見せるためのものではありません。

呼吸を止めないで、自分の身体の内側に意識を集中することが最も重要なのです。

呼吸を続けることができるようになったら、腹式呼吸法や胸式呼吸法などにもチャレンジしてみましょう!

プラーナヤーマとは

せっかくの機会なので、ヨガの呼吸について少し説明します。

私たちの内臓器官で唯一自分の意思でコントロールできるのが「肺」です。

「肺」をコントロールすることで

「フーッ」と息を深く吐いたり

「ハッハッ」と短く呼吸することができます。

ヨガでのプラーナヤーマとは呼吸法のことで、このプラーナヤーマは心と身体を結び付けてくれるものとして考えられています。

つまり呼吸を通じて自律神経のバランスを整え、精神面までも整えることができるのです。

まずはやってみよう!

とはいえ、なかなか非科学的なものですから

「そんなバカなー」

と思った方は、一度ヨガを体験してみてください!

ヨガに興味はあるけど、教室に行く勇気がない…

綺麗で健康になりたいけど、自分に合うかどうか1度試してみたい…

そんな方のために

大阪で「1000円ヨガ」

やってます!

気さくで優しいヨガのインストラクターが、みなさまと一緒に楽しくヨガを行います。

年齢や性別、経験は何の制限もありません。

気になった方は、今すぐこちら↓↓をクリック!

大阪でヨガ教室を開催します![予告]

そうだ!相談しよう!

ちょっと聞きたい!

相談したい!

終活の"困った"は私たちがまるごと解決します!
▼ご相談はお気軽に!