いざ仏壇購入!仏壇の選び方、買い方ガイド

このページではこれから新しくお仏壇を購入しようとしている方のお役に立つよう、順を追ってお仏壇の選び方や買い方をガイドしていきます。

一つ一つ解説すると非常に長くなりますので、詳細は別の記事を用意しています。

ご興味のある記事をクリックしてお読みください。

お仏壇を購入し、ご自宅に安置するまでの流れは大まかに下記のようになります。

すでにお仏壇をお持ちの方でも「お仏壇は故人の遺影やお位牌を置くところだ」くらいにしか思ってらっしゃらない方もいます。

本来お仏壇とは仏様やご先祖様を祀る「家の中のお寺」です。

お仏壇の中心である「本尊」の周りだけでも構造を知っておくことで、お仏壇の意味合いが変わるかもしれません。

もっと詳しく「仏壇の意味や構造を知りたい」方はこちらをクリック!

  • お仏壇の種類を知る

お仏壇には置き方によって大きく3種類に分かれます。

また最近ではモダン仏壇なども販売されています。

お仏壇の種類を知ることで、どのお仏壇を購入すべきかが見えてきます。

もっと詳しく「お仏壇の種類を知りたい」方はこちらをクリック!

  • 安置場所を決める

お仏壇をご自宅に置くことを「安置」と言います。

お仏壇は単に置けばいいのではなく、定期的にお参りすることが重要です。

採寸をする前に「本当にここに安置すべきなのか」を確認してみてください。

もっと詳しく「仏壇の安置場所の決め方を知りたい」方はこちらをクリック!

  • 安置場所の採寸をする

安置場所が決まったら採寸です。

無理なく適切にお仏壇を置くことができるよう、注意点をまとめました。

もっと詳しく「お仏壇のサイズや採寸方法について知りたい」方はこちらをクリック!

  • 仏壇店へ行き、見積もり・購入する

僧侶や葬儀会社に紹介してもらったり、ご近所にある複数の仏壇店に行ってみましょう。

実際に現物を見るとイメージと違うことも多く出てくると思います。

後々のアフターサービスも含めて、信頼できる仏壇店を焦らずじっくり見つけましょう。

行くのが面倒だし、インターネットのほうが安いから、と安易にネット通販に頼ることは控えましょう。

もっと詳しく「後悔しない仏壇店の選び方を知りたい」方はこちらをクリック!

  • 開眼法要を行う

お墓と同じでお仏壇も新しく購入した際は、魂を入れる儀式が必要です。

新しく購入したお仏壇は、この開眼法要を行って初めてお参りする対象になるのです。

開眼法要をする時期に決まりはありませんが、四十九日法要に合わせて行うケースが多いようです。

以上でお仏壇の購入と安置、開眼法要が完了です。

お仏壇は頻繁に買うことのないものですから、分からないことは細かく質問して、後々後悔しないようにじっくり選ぶようにしましょう。

そうだ!相談しよう!

ちょっと聞きたい!

相談したい!

終活の"困った"は私たちがまるごと解決します!
▼ご相談はお気軽に!